赤いビキニの大人なお姉さん 腹パンチチャレンジにも挑戦!

赤ビキニの奥さん腹パンチチャレンジ プールで体力測定チャレンジ

こんにちは。

YouTuberのマチカドです!

現在はブロガー兼同人グラビアアイドル監督とも名乗らせていただいております!

プールに遊びきている素人の方に声をかけ、独自のチャレンジメニューに挑戦してもらって体力を測定する企画をやっています。

今回は6組目の挑戦者の動画を紹介します。

今回の挑戦者は赤い水着の大人なエステティシャンさんとその旦那さんです。

YouTuberとしての反省も書いていくので、YouTubeやってみようかなという方はぜひ参考にしてみてください!

夫婦でチャレンジ企画に参加する動画 腹パンチなどにも挑戦

ご夫婦で出演していただきました。

ついに黒水着以外のビキニの出演者です。

とてもセクシーですね。

ご夫婦とも30歳前後ということです。

お2人ともテニスをされているそうですよ。

30秒間片足キープチャレンジ

目をつぶって30秒間片足でキープするチャレンジと、片足スクワット5回に挑戦していただきました。

ちなみに男性は10回です。

この動画では柔軟性を測定しています。

通常メニューに加えて奥さんは開脚の様子も見せてくれます。

身体が柔らかい人ってガリガリに近いような細い人っていうイメージでしたが、グラマラスでナイスバディな方の中に柔軟性が高い方がいるんですね!

奥さん、細くあるべきところはとても細いですし。

ベリーボタンチャレンジ

背中から回した手でお臍を触ることができれば成功です。

すばらしい柔軟性ですね。

他にも前屈チャレンジや開脚にも挑戦していただきました。

この動画では奥さんが羽織っていたパーカーを脱ぎ捨てます。

服を脱ぐ瞬間ってなんであんなに心惹かれるんでしょうね。

ドローインチャレンジはお腹にテープを巻いた上で30秒間お腹を凹ませ、お腹を元に戻す力でテープを切るチャレンジです。

テープを切るほどお腹を凹ませ、そして戻すことができたということは、すごいドローインができていたという証明になります。

その状態を30秒間キープすることができれば、インナーマッスルがすばらしいということになります。

さて結果は・・・。

順調に種目をこなしてきたお2人。

特に旦那さんのジャンプ腕立てふせはかっこいいですよ!

ただ、やはり腹筋ローラーは難しい!

腹筋には自信があったようですけど・・・。

腹筋ローラーチャレンジ

腕立てふせチャレンジは男性がジャンプ腕立てふせ10回、女性ノーマル腕立てふせ10回です。

腹筋ローラーチャレンジは男性10往復、女性5往復ですね。

番外編・・・普段は行わない種目ということです。

今回の挑戦者には腹筋チャレンジを重点的にやってもらいました。

腹筋に自信があったのに、腹筋ローラーができなくて悔しいという話から急遽この種目を作りました。

1つめの種目は、片方の挑戦者がもう片方の挑戦者のお腹に両足で乗るというものです。

画的にすごいシーンですよね。

ただ、意外と思ったよりかんたんらしいです。

奥さんの腹筋つよい!

腹乗りチャレンジ

奥さんの腹筋すばらしい! まだまだ余裕だそうですよ。

旦那さんの上に乗って楽しそう

足に交互に体重をかけふみふみしたりしなければ余裕と言っていました。

プールで体力測定チャレンジ【6-番外編②】テニス経験者の夫婦が挑戦!

チャレンジらしいチャレンジですね。

対決方式となります。

腹パンチ勝負といったところですね。

一応腹筋パンチトレーニングというものもあり、格闘技などではよくある筋トレです。

たださすがに男性側にはハンデを設けなければならないため、旦那さんには利き手ではない方で腰や肘を固定し、助走をつけないで純粋な腕力のみでのパンチをお願いしました。

旦那さんからハンデありの腹パンチ

ハンデはありますがちゃんとしっかり対決してくれました。

最初は弱めでだんだん強く。

助走をつけた奥さんのパンチは・・・

奥さんには体重を乗せた全力パンチをお願いしました(笑)

容赦なく旦那さんの腹筋へ

結果は・・・

YouTube出演依頼 とても丁寧な大人の対応なのに挑戦には積極的!

開脚も楽々! 柔らかい!

2日目の4組目の撮影です。

実は撮影順とYouTubeへの投稿の順番を少し入れ替えています。

めちゃくちゃさわやかなお2人でした!

かなり時間をかけた撮影だったのにも関わらず、終始笑顔で大人の対応をしていただきました。

こちらも話しやすく、結果挑戦メニューがすごいことになりました(笑)

YouTuberとしての反省点

YouTuberとしてこの動画の反省点を挙げていきます。

ついに動画の画面を明るくした方が良いことに気がつきました

耐える旦那さん かっこいい身体です

【6-1】と【6-2】の映像を見比べてみてください!

前回の記事でも書きましたが、全然明るさが違いますよね!

正直しっかりとした色調の補正はしていませんが、それでもかなり画面が垢抜けて見えます。

効果は劇的です。

  • 見やすくなる
  • 雰囲気も明るくなる
  • 動画の素人っぽさが減る
  • 人の肌が綺麗に見える

実写系YouTuberにとって画面を明るくすることは必須です。

簡単なのに大きな変化があるので、YouTuberでやったことがない方はぜひやってみてください。

消される寸前!? YouTubeのギリギリを攻めた腹パンチトレーニング

奥さんから舌打ちが(笑)

基本的に出演者は常に水着ということで、そもそも割とYouTubeに対して攻めの姿勢の当チャンネルです。

今回はさらに攻めてみました。

どういうことかと言えば腹パンチを扱ったことですね。

他の人のチャンネルを見ても腹パンチを扱った動画、かなりYouTubeに消されています。

暴力的なコンテンツと認定されてしまう可能性があるからです。

残っている動画も多いですけどね。

消されるんじゃないかとドキドキしました。

ちょっとタイトルには腹パンチとは書けなかったです。

正直、筋トレ系ジャンルで腹パンチというキーワードが人気だということは元々わかっていました。

実際、この動画は今までで1番再生回数が伸びました。

今まで1000回再生がやっとだったところ、3,000回再生をすぐにたたき出しました。

削除されないように気をつけた点は以下の通りです。

  • タイトルに腹パンチという文字を含めない
  • あくまで「スポーツ」「筋トレ」だということをYouTubeにアピールする
  • 暴力的だと思われないよう、苦しがっている姿などは少なめで楽しそうな雰囲気を前面に出す

削除されなくて良かったです。

勝手に動画を切り抜きされました!→しっかり抗議し対応してもらいました

膝つきの腹筋ローラーチャレンジも

外国人YouTuberに動画を切り抜きされて勝手に自分のコンテンツとして使用されました。

なぜわかったかというと、動画の分析で視聴者の流入元に明らかに大きな動画があったからです。

正直、私の動画の宣伝になっているわけですし、海外のチャンネルなのであまり悪影響はないかもしれません。

ただ、これは私だけの問題ではなく出演者の問題でもあります。

今回の出演者は「街カド体力測定」というチャンネルへの出演には承諾していただきましたが、他チャンネルへの出演を許可したわけではありません。

そのままにしておいては悪い前例を作ることにもなりかねないと思い抗議しました。

抗議の結果、以下のような対応になりました。

  • 動画をそのまま使っているが、宣伝程度の分量にし作り直すこと
  • 転載元動画のURLを貼ること
  • 再編集後の使用許可は出すが、出演者から私へ削除要請があれば即刻削除してもらうこと

相手方がしっかりと謝罪しすばやい対応をしてくれたためこのような処置になりました。

最近は切り抜き動画も流行っているため、お互いメリットがある形でやっていくことができればいいですね。

こういう形式で動画を作る際は相手の許可を得る必要があると思います。

次のチャレンジ

前のチャレンジ

街カド体力測定とは

タイトルとURLをコピーしました